ケアマネジャーの仕事

ケアマネジャーの仕事

ケアマネジャーは、介護を必要とする方が適切なサービスを受けられるように、ケアプラン(サービス計画書ともいいます)の作成や実際のサービス事業者との間の調整を行う、介護に関する専門職です。ケアマネジャーの主な職場は、自宅介護を受ける人のための介護サービスを展開している居宅介護支援事業所や、特別養護老人ホームなどの施設、自治体の介護相談の窓口となる地域包括支援センターなどです。

ケアマネジャーの仕事は、介護だけにとどまらず生活困窮者には生活保護申請の補助を、食事に困っている方に配食の紹介を行うこともあります。高齢者などに地域活動の参加を促したりすることもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です